医院紹介

患者様のお口の健康を
一生涯にわたって守り続けるために

初めまして。院長の古木要です。
古木歯科医院は、1990年に水戸市東野町に開業してから30年近くたちます。
最近は親子2代にわたって通っていただいている患者様も増えてきました。
多くの患者様に支えられて2016年4月に医院を増築し、
メンテナンス担当スタッフの増員や設備の充実を図り、
さらに多くの患者様により良い治療をご提供できるよう、環境作りにも努めてまいりました。

これからも、30年を超える治療経験におごることなく、
日々進歩する歯科医療を常に学び、研鑽に励み、時代のニーズに合った歯科診療に努めていきます。

通いやすい歯医者であることが
大切だと考えています

最後に歯医者に行ったのは、いつですか?
残念な事に、歯が痛くなってから歯医者を受診する方が多いです。メンテナンスで予防効果を高めたり、虫歯や歯周病の早期発見につなげることが大切ですが、「痛い」「怖い」「待たされる」といったネガティブなイメージにより、気軽に受診できない方が多いのではないでしょうか。

歯医者に対してネガティブなイメージを持っている方が多いですが、そのイメージを払拭し、通いやすい歯医者でありたいと願っています。痛みや待ち時間に配慮し、納得して治療を受けていただけるよう、丁寧な治療説明に努めています。
通いやすい歯医者であることが、患者様のお口の健康維持につながると考えます。どのようなことでも、気軽に相談できる歯医者でありために、コミュニケーションを大切に日々研鑽に重ねてまいります。

院長

古木 要

経歴

昭和61年 城西歯科大学(現明海大学)歯学科卒業
昭和61年 白石歯科医院勤務
協和中央病院 歯科勤務
平成2年7月 古木歯科医院開設
平成9年4月 インプラントを診療に取り入れる

医院紹介

外観

入口にはスロープを設置し、院内もバリアフリー設計となっています。高齢の患者様や身体の不自由な患者様、ベビーカーで小さなお子様をお連れの親御さんにも安心して通院していただけます。
また、お車でお越しの場合にも、広い駐車場(13台)を完備していますのでご安心ください。

外観 写真

受付・待合室

ご来院いただきましたら、まずは受付へお越しください。スタッフが明るい笑顔でお迎えします。治療についてのご質問や不安なことなど、お気軽にお声がけください。
お約束のお時間まで、待合室でリラックスしてお待ちください。当院は、お約束をいただいた方を極力お待たせすることがないよう、スタッフ一同努めています。

受付・待合室 写真

診療室

白を基調とした明るい診療室です。パーテーションで仕切られているので、プライバシーが守られ、周囲のことを気にすることもありません。
また、ゆったりとした診療スペースを確保していますので、圧迫感がなく、リラックスして治療を受けていただけます。

診療室 写真

オペ室

安全性の高い治療を行うため、設備が整った完全個室の手術室を設置しています。手術室は、清潔域・不潔域を区別し、徹底した衛生管理を行っています。インプラントをはじめとする外科手術を行うにふさわしい、治療環境を維持しています。

オペ室 写真

カウンセリングルーム

当院は、コミュニケーションを大切に、患者様と意思疎通を図りながら治療を進めていきます。プライバシーを配慮した、安心してお話いただけるカウンセリングルームを設置し、患者様のお口の悩みや治療に対する希望をじっくり伺い、一人ひとりの患者様に合った治療法をご提案しています。

カウンセリングルーム 写真
web予約
お問い合わせ