葉の健康と障害治療費
治療費の年齢別グラフ

本当のメンテナンスを受けていただくために

歯科メンテナンスは、歯医者によって大きな違いがあると言えます。ただ歯石を取って、虫歯や歯周病のチェックを行うだけの医院もあれば、丁寧にクリーニングを行って、セルフケアを指導し、患者様のお口の状態や気を付けてほしいことなどをしっかり説明してくれる医院もあるでしょう。

本当の歯科メンテナンスは、病気の治療が必要とならないためのプロフェッショナルメンテナンスです。水戸の古木歯科では、本当の歯科メンテナンスをすべての患者様にご提供しています。

充実のカウンセリング

当院では、治療を始める前には、患者様のお話をじっくり聞かせていただきます。これは、メンテナンスにおいても同じです。患者様のお悩みや不安、治療に対する希望などを把握しなければ、より良いメンテナンスをご提供できないからです。

トリートメントコーディネーターが担当します

当院は、患者様とのコミュニケーションを大切にしており、患者様と意思疎通を図ることを専門とする「トリートメントコーディネーター(TC)」を採用しています。
トリートメントコーディネーターが、患者様の納得がいくまで説明・相談に応じます。

治療費の年齢別グラフ

口腔内のチェック

病気の有無や噛み合わせのズレなどをしっかりチェックします。患者様にメンテナンスをご提供するためには、お口の中の状態を正確に把握する必要があるためです。
自覚症状がなくても虫歯や歯周病が発生している場合もあるため、早期治療につながるというメリットもあります。

主な口腔内のチェック方法

パノラマレントゲン

パノラマレントゲン

お口の中全体の画像を撮影します。目視では確認できない虫歯、骨の状態などを把握できます。

歯周組織検査

歯周組織検査

歯周病の有無を確認するため、歯の動揺度、歯茎からの出血の有無、歯周ポケットの深さなどを調べる検査を行います。

TBI(ブラッシング指導)

虫歯・歯周病予防の基本は、毎日の歯磨きです。正しい歯の磨き方を習得していただき、セルフケアの質を高めます。
毎日歯磨きをしているのに虫歯や歯周病になってしまうのは、きちんと磨けていないのかもしれません。正しい歯の磨き方を習得し、セルフケアの予防効果を高めることが大切です。

補助清掃用具

補助清掃用具の選び方・使い方もアドバイスします

歯と歯の隙間は、歯ブラシだけでは汚れが十分に除去できないため、補助清掃用具の活用をおすすめしています。デンタルフロスや歯間ブラシの選び方・正しい使用方法もアドバイスいたします。

PMTC(歯面清掃)

専用の機器とフッ素が配合された研磨剤を使用し、歯の表面を徹底的に磨き上げます。毎日歯磨きを行っていても、磨き残しは出てくるものです。専門ケアによって磨き残しを徹底的に除去し、ツルツルの歯にすることで、病気の予防効果が高まり、汚れが付着しにくくなります。

補助清掃用具の選び方・使い方もアドバイスします

バイオフィルムとは、細菌が歯の表面につくるヌメヌメとした層のことを言います。バイオフィルムは虫歯や歯周病の原因になりますが、歯ブラシでは除去できません。PMTCによりバイオフィルムを除去することで、効果的に虫歯・歯周病を予防できます。

補助清掃用具

フッ素塗布

フッ素には次のような効果があり、歯に直接作用させることで、虫歯への抵抗力が高まります。病気の予防効果が高まり、汚れが付着しにくくなります。

再石灰化を促進する
酸への抵抗性を高める
細菌の働きを抑制する

大人の虫歯予防に効果的

大人は、子供に比べて虫歯の発生は少ないと言えますが、大人特有の虫歯もあります。加齢や歯周病により歯肉が下がると、露出した歯根部分に虫歯が発生しやすくなります。歯根にはエナメル質がなく、重症化しやすいため、フッ素塗布による効果的な予防が必要です。

大人の虫歯予防に効果的

当院のメンテナンスの特徴

担当衛生士制を取っています
特徴1担当衛生士制を取っています

患者さんとのカウンセリング

当院は歯科衛生士の担当制を取っています。患者様のお悩みや症状を理解している衛生士が毎回担当することで、患者様に安心してメンテナンスを受けていただけます。また、患者様の小さな変化に気付けるというメリットもあります。担当制をとることで、担当するたびに患者様との距離が近くなり、症状の改善やセルフケアの上達を目の当たりにできるということが、衛生士にとしてのやりがいとなっています。

スタッフ一人ひとりがプロフェッショナルです
特徴2スタッフ一人ひとりがプロフェッショナルです

スタッフミーティング

歯科診療は、医師をはじめ多くのスタッフが治療にかかわります。そのため、一人ひとりのスタッフが、それぞれに専門性を高め、連携することが求められます。
メンテナンスを担当する衛生士は、皆豊富な知識と高い技術を持ち合わせていますが、それにおごることなく、定期的に講師をお招きしてセミナーを受けるなど、日々技術の研鑽に努めています。
また、患者様のお話を伺うトリートメントコーディネーター(TC)も同様、勉強会やセミナーに積極的に参加し、日々努力を続けています。

ご自身で歯を守る知識・技術を習得していただきます
特徴3ご自身で歯を守る知識・技術を習得していただきます

ブラッシングの方法

当院では、クリーニングなどの施術を行うほか、生活指導やブラッシング指導を行い、日頃からご自身でお口の健康を維持する力を身に付けていただくことが大切だと考えています。一人ひとりの患者様に指導を行い、病気発症リスクの軽減につなげていきます。
虫歯や歯周病の発症リスクは、生活習慣の中にも隠れています。また、これらの病気を予防するには、毎日行うブラッシングが大切になります。単に口の中をきれいにするだけでなく、総合的に予防効果を高めるサポートを行っていきます。

予防歯科を始めよう予防歯科を始めよう 詳細はこちら

歯が健康寿命を延ばすカギ歯が健康寿命を延ばすカギ
予防治療で生涯医療費が安くなる予防治療で生涯医療費が安くなる
当院のプロフェッショナルメンテナンス当院のプロフェッショナルメンテナンス
お口の健康パートナーとしての責任お口の健康パートナーとしての責任
web予約
お問い合わせ